ミノタブ 2.5ミリと5ミリと10ミリの効果の違いは?どれがおススメなの?

ミノタブの使用を考えているけど、どの濃度のミノタブを選んだらよいか分からない方へ。2.5mg、5mg、10mgの3種類のミノタブの違いと、どれを選ぶべきなのかについて説明するよ。

 

ミノタブの服用を検討している人が迷うこと。それはどの濃度のミノタブを服用するかですね。ミノタブは2.5mg、5mg、10mgの3種類あります。その中でも、どのミノタブを服用すべきなのでしょうか。

2.5mg、5mg、10mgの3種類のミノタブの特徴や違いは?

単純に濃度が濃いものほど発毛効果が高いと言えます。そして濃度が濃いものほど副作用も高いと言えます。

濃度 効果 副作用リスク 価格 推奨度
2.5mg 発毛効果小さい 小さい
5mg 中程度の発毛効果 2.5mgより大きい
10mg 発毛効果大きい 5mgより大きい

僕が5mgや10mgではなく2.5mgのミノタブを使い続ける理由

僕はミノタブ2.5mgを使っています。どんなに禿げていようとも5mgや10mgを使うことは考えませんでした。その理由は3つあります。

  • 副作用の心配が少ない
  • ミノタブが効く人と効かない人がいる
  • AGAクリニックで使われているのは2.5mgという現実

高い確率で起こるのは多毛症のみ!副作用の心配が少ない2.5mg

ミノタブ2.5mgを使用しても副作用は起こります。但し、それは多毛症がほとんどで、それ以外に副作用を感じることはほとんどありません。僕自身も2.5mgを使用していて、現れたのは多毛症のみです。手の甲を中心に毛が生えてきました。むしろ多毛症が現れなければ、頭にも髪は生えない訳で、ないと不安になる副作用です。

5mg、10mgになってくると、多毛症以外の副作用を経験する人も増えてきています。オオサカ堂のミノタブレビューでも、濃度が高くなるにつれて副作用経験談が増えてますね。ミノタブレビューを確認する

多毛症で手の甲に毛が生えてきた

ミノタブが効く人と全く効かない人がいる

3種のミノタブは発毛の強さが異なるだけであって、ミノタブ2.5mgで全く効果がない人が10mgを使って効果があるというモノではなく、2.5mgで初期脱毛や産毛の兆しすらない人が、5mgや10mgを使っても結果は同じことになります。

3種類のミノタブに発毛するしないの違いがないのならば、2.5mgの使用で十分ではないでしょうか。

AGAクリニックで処方されるミノタブは2.5mgという現実

僕は一時期、AGAスキンクリニックへ通院していたことがあります。その時に、処方されたオリジナル治療薬「Rebirth(リバース)」にはミノタブが含まれているのですが、そのミノタブは2.5mgです。他にも僕が病院から処方されたミノタブが2.5mgでした。

■全額返金制度もあり。プロが適切な治療を提案するAGAスキンクリニック

何が言いたいかというと、専門家が5mgや10mgではなく、2.5mgを処方しているってことは、それに従うことがベストだってことです。

2.5mgは5mgや10mgと比べて本当に発毛効果が小さいのか

では、ミノタブ2.5mgは5mg、10mgの二つのミノタブと比べて本当に発毛効果は小さいのかというと、決してそうではありません。「発毛効果が小さい」というのは、3種類を比べて相対的な評価であって、僕個人の意見で言わせてもらうと、2.5mgでも十分満足できる発毛効果が得られます。

実際に、この画像は僕が一番苦しんでいたときの頭頂部の画像です。

これでも風呂あがりでドライヤー後の、頭皮がテカテカしてなくてマシな画像です。

次がミノタブ2.5mgを服用して20%から50%ぐらいまで回復した画像です。

ミノタブ2.5mgでここまで持っていくことができます。これでも発毛効果は小さいと思いますか?

ミノタブ5mgか10mgを選ぶなら?【質問に答えます】

ブログを読んで頂いた方から、「もし2.5mgじゃなくて、5mgか10mgかを選ぶとしたらどちらを選びますか」という質問を頂きましたので、それに答えますね。

5mgか10mg、僕が選ぶなら間違いなくミノタブ5mgにしますね。10mgは絶対に選びません。めちゃくちゃ怖いです。理由は副作用の恐怖です。ミノタブ5mgと10mg、二つを比べて当然ながら効果の高い方が10mgであり、その分副作用も高いです。

圧倒的すぎるほどの効果の違いがあるなら10mgがいいが

これはどのサイトでも言われてることです。では、どのぐらい効果が高いのでしょうか?どのくらい副作用が高いのでしょうか?人間心理として、効果が2倍で副作用も2倍なら、「まぁ、しゃあねーか」ってなりますが、効果が1.5倍で副作用が5倍あれば、10mgじゃなくて5mgにしますよね。

逆に、効果が5倍で副作用は1.2倍程度だとしたらどうですか?それなら、みんな10mgを選ぶんじゃないでしょうか?ただ、これを判断する情報はデータではありません。

ミノタブの副作用に関してはとにかくデータがないのです。なので、ミノタブほど危険な薬はないと面白おかしく騒ぎ立てる方も多いんですね。信じられるのは実際に服用された方の体験です。

じゃあどうすればいいのかというと、購入した人のレビューを集めまくって、効果と副作用を見ていくしかないですよね。という訳で、ミノタブ5mgと10mgの効果と副作用について、購入者のレビューの傾向をまとめてみました。

 

ミノタブ5mgと10mgのレビュー効果編

ミノタブ5mgの効果レビュー

・昨年の秋まで約1年間5mgを使用していました。1本1本が太く丈夫な髪質になり、量も増えて見違えるようになりました。

・1ヶ月くらいで気になっていた分け目が気にならなくなりました!!心なしか1本1本も強くなったようで、今までペッタリしていた髪の毛にボリュームも出ています。

・薄毛にとても良く効きます。

・たぶんもう自分は増毛しないでしょう。あきらめました。が、最後にこのタブレットを記念に?服用して終わりにしたいと思います。夢を追いかけた日々を忘れないでしょう。

・使用して半年近くになりますが、フサフサになりました!^_^
抜け毛もほとんどなく、増える一方って感じです。

・個人的に合うようで抜け毛も落ち着き維持出来ています。

・6週目あたりから地肌の白さが目立たなくなり、髪がフサフサしてくるようになりました。

・3か月ほど飲み続けたところM字部分の髪が濃くなってきた。

・3ヶ月を過ぎたあたりから毛が濃くなり始めたのを感じました。
気のせいかと思ったので、そのまま飲み続けていたら、あきらかに多くなったなーって思ってました。

・最初は5mgを1日1錠飲んですごく効果があったので次に10mgに変えてみたら効果が薄れたきがしたので次に5mgを1日2回飲んでみたらまた効果が実感出来たので今は5mgを1日2回続けている。

・効果の実感はありません。プロペシアと併用して使用すると、相乗効果がでるとのことですが実感はないです。

・使用して2年経ちます。半年で効果が出ました。それ以来は手放せません。

・パントガールと併用し数ヶ月飲みましたが今まで生えてなかった体毛が生えてくるようになったので使用するのはやめてしまいました。

・かれこれ続けて1年以上。明らかに変化があり、辞めるのが怖いです。

・何度目かのリピートです。確実に効果あります。が、ある一定以上は増えない感じです。

・驚くほど効き目がありました。

・毛が生えます。悩んでいる方は是非飲んでください。正直これより大きい容量も考える事もありますが・・やはり副作用を考えると、これくらいが無難なのかな・・と。

・飲み始めて3年です。広かった額に髪が生えてきて若返っています。一年間は増え続けましたが、その後は減ったり増えたりです。

・3ヶ月使用しました。一ヶ月目で産毛が生えてきましたが、そこから先は中々進歩がありません。

・増毛した感じはあまりありませんが、現状維持はされていると思います。

・変化なくずっと、現状維持をたもっています。

・5mgを服用し続けていますが、頭頂部の地肌はほぼ目立たなくなりました。

引用元 ミノキシジルタブレット5mg[Lloyd社製]レビュー

ミノタブ10mgの効果レビュー

・まで使用した発毛剤の中では、凄い発毛力です。9ヶ月使用で薄毛が気にならなく成りました。

・だんだん薄くなってきて、もう禿げてくるなと思っていましたが、使用し始めてから数か月で効果を実感してきました。

・飲み続けることが大事。確実に生えてきたことを、実感しています。

・リピートです!利きます!推薦します。価格も問題ないレベルで何と言っても生えてきます。夢の育毛が簡単に飲み続けるだけで叶います。

・リピートの者です。効果は出ます。体毛も濃くなります。

・いやーもっともっと早く出会っていればよかったーなー。人生が変わっていたような気がします。とにかくしっかり効きますので、すぐあきらめずじっくり取り組んでみてくださいな!!

・すごいです。今回もリピートですが、これははっきり言って間違いなく生えてきます。大体1か月もすると自覚できるでしょう。

・前回からのリピートです。体毛には変化が顕著にあらわれていますが、髪の毛には?な状態です。

・初回オーダーより 2年以上飲んでいる
2年前もう量がかなり減ってしまって地肌が透けている状態だった、今はほとんど気にならなくなっている。

・頭髪がいまいちです、減ってないから良しとすべきか?

・髪が生えます!はっきり言って生えます!安価な価格で長年の悩みも一気に解消。飲み続ければ本当にやばいレベルから問題ないレベルにいつの間にか回復しています。

・服用3ヶ月目が一番目を見張る効果が出るけどその後はあまり変わってない気がします。

・3年以上利用しています。ピルカッターで2分割し2日で1錠飲んでいますが、今のところ抜け毛は少なく何とか正常範囲で発毛しています。

・成長速度は遅いですが確実にM字が生えております。長さも産毛よりも長いです。でも細い髪の毛って感じです。。。

・効果抜群です、髪の毛頭頂部薄かったのが4ヶ月で目立たなく成りました。

・毎朝、フィンペシアと一緒に服用しています。3か月くらいすると間違いなく効果が実感できます。

・フィンペシアとミノタブの併用です。現在2ヶ月目ですが、確実に発毛しています。同僚からも驚かれています。

・プロペシアといっしょに使っています。3か月で効果がわかり半年で効果が抜群と認識しました。

・使用当初より発毛感は無いものの、抜け毛が増え事なく現状維持といったところ

・頭頂部の毛も埋まってきました。

・3年程使用していますが、現在は現状維持。増毛している実感はありません。

・もう2年も使用しています。最初の3か月で効果があり、髪がふさふさに。もう手放せません

・十分に発毛実感してます。遺伝性の薄毛ですが、まわりからも増えてると言われてうれしくなります。

・使用して1年数ヶ月、周りからも増えたと言われますし、自分でも気にならなくらいになりました。

・本当にハゲって治るんだと実感出来ます。

・フィンペシアと併用し服薬して10ケ月経過。直径4cmほど地肌丸見えだった後頭部が見事7割ほど修復。

・ミノキシジルタブレット10mgは1年以上愛用しています。髪が生えるのが鏡でみて効果があります。

・頭頂部は頭皮が目立たなくなりました(3ヶ月

引用元 ミノキシジルタブレット10mg[Lloyd社製]レビュー

ミノタブ5mgと10mgの効果レビューから分かること

5mgと10mgの効果レビューを見ると、若干ですが10mgを服用している人が多いなという印象です。これはすごく意外でした。

ネットの情報を見ると、「ミノタブは危険だ!」と主張している人がめちゃくちゃ多いんですが、結局このことを主張しているのは、薄毛にそれほど悩んでいない人のような気がします。なので、結局は薄毛に悩んでいる方がどう感じてるかが重要です。

ミノタブ10mgの効果報告が多かった

レビューよりミノタブ5mgと10mgのレビューを比べて、明らかだったこと。それは、10mgの効果報告レベルが極端に効果ありすぎな件。もう、100%回復したかのような書き込みがちらほら見受けられます。僕の感覚では70%ぐらいまで回復すれば大成功だと思ってるのですが、10mgの効果は最低が70%って感じです。

ミノタブ10mgは凄まじいがやはりリスク軽減が最優先事項

なので、効果としては5mgに比べて10mgは倍以上になるんじゃないかと考えられます。しかし、こんな異常な効果が見られる薬なら、その反発は恐ろしそうです。正直僕は副作用に関しては絶対に安心できません。という訳で副作用のレビューも見てみましょう。

ちなみに5mgでも10mgでも全く効果なしというのはほとんどありませんでしたが、現状維持する程度というのは2~3割ぐらいはありました。なので、ミノタブで全く駄目だったら、即次へいきましょう。落ち込んでいる暇はありません。

ミノタブ服用前には必ず血液検査を受けておいたほうがいいです。僕も最初病院でミノタブを処方されたとき、血液検査をしました。極端に低血圧だったり高血圧だったりが事前に分かれば、リスクを未然に回避できますので。

ミノタブ5mgと10mgのレビュー副作用編

ミノタブ5mgの副作用レビュー

・服用を始めて2週間脚、顔のむくみが激しくパンパンになり始め抜け毛が激しく少し不安に感じています。

・1錠に増やしたあたりから、ひどい倦怠感と吐き気に襲われ、耐えられず1/4錠に戻しました。

・顔などむくみ、体重が数キロ増え老けて見える

・飲み始めて1週間ほどで動悸が起こるものの、10日程度飲み続けたていたら動悸がなくなる。

・副作用は頭が軽くふらつき瞼が多少腫れてきましたが髪に悩んでいた事に比べれば我慢できます

・しかし副作用もきつく、めまいや立ちくらみが多発したため2ヶ月足らずで服用を止めました。

・瞼が浮腫むので慣れるまで半分に割って飲みました。今でもたまに瞼が浮腫みます。

引用元 ミノキシジルタブレット5mg[Lloyd社製]レビュー

ミノタブ10mgの副作用レビュー

・当初、10mgを購入し、飲みましたが凄い浮腫みと
運動をしたときの胸の痛みを感じ耐えられなく服用を断念・・・。

・顔全体あちこちにうぶ毛を通り越した濃い毛、腕・胸・背中、脚… それはもう大変なことに(>_<)
髪の毛にも効果はてきめんなだけに体毛もスゴいのです。

・少し動悸があるような気がしますが生活に問題はなさそう

・効果はかなりありますが、私の場合副作用としてむくみが出ます。

・生えてきましたが、多少の動悸を感じるようになりました。

・少し顔や身体にむくみが出ましたが、使って2ヶ月で発毛を実感できました。

引用元 ミノキシジルタブレット10mg[Lloyd社製]レビュー

 

ミノタブ5mgと10mgの効果レビューから分かること

5mgと10mgの両方に共通して、レビューの5%~10%程度、書かれていた副作用が動悸とむくみですね。ちなみに9割以上の方が多毛症は経験しているので、そこは省略しています。

最初に動悸やむくみを感じながらも、継続しているうち、副作用を感じなくなったというツワモノもいますが、ひどいむくみや動悸を感じた方は早々に怖くなって、ミノタブの服用を中止しているという人が多かったですね。

基本は異常を感じたら、即刻中止です。これさえ守れば、ミノタブは怖いものではないと思います。

ミノタブ5mgと10mgの僕の認識とレビューとの相違

5mgと10mgのレビューを見て、僕の認識と異なっていたことが二つあります。

  • 5mgと10mgのミノタブを意外と多くの人が服用している。
  • 1年以上経っても毛量を維持できている人が多い。

まず、驚いたのが、意外なほど5mg、10mgを服用している人が多いということ。ミノタブの服用は2.5mgが圧倒的に多いとたかをくくっていましたが、どれも同じぐらい服用されていました。それほどミノタブに賭けている人が多いってことだと思います。

POINTまた、1年以上ミノタブを服用している人で、増やした髪を維持できている人が多いなという印象を受けました。

 

実は、これは僕自身も当てはまっていて、ミノタブ服用1年以上になりますが、最初の数ヶ月で生えた状態から、増えてはいませんが、減ってもおらず、良い状態を保っています。

ミノタブ5mgと10mgどちらを選ぶべきか【質問の答え】

僕は元々、2.5mgしか服用していないので、この判断を下すことはありません。ただ、それでも5mgか10mgかを選ぶ必要があれば、僕は間違いなく5mgを選びます。

理由は、10mgは副作用といい、それをやむを得ず止めてしまった場合の反動(抜け毛)が怖すぎるからです。

まぁ要するにビビリなんですね。あと、僕は将来的にミノタブを止めても効果を維持できることを目指しています。常識的にそれが無理と言われていてもです。

だから、僕は2.5mgをリピートし続けているのであり、5mgと10mgなら、5mgを選択するのです。あとは、ミノタブには二次脱毛がありますが(無い人もいる)、ミノタブ濃度が大きくなればなるほど、この二次脱毛によって抜ける髪の量の恐怖に今の僕では耐えられそうにないからですね。

まぁ、ビビリですわ。いろいろ述べてきましたが、5mgか10mgを選ぶなら、効果は10mgだけど問答無用で5mgを選ぶべしです。理由は副作用の恐怖から。そして、少しでも異常を感じたら、服用を中止して2.5mgなど濃度を落としてみること。

そんな感じで自分の体の様子を注意深く確認しながら、ミノタブと付き合っていけば、特に心配はいらないんじゃないかと思います。お互いに頑張って髪をフサフサにしましょう!

ミノタブの効果に救われた僕の発毛体験談

Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です